サービス概要

5席以下の小さなコールセンターを応援します。

 

小規模コールセンター専門の研修会社です。

これまで電話応対者の人数が少なく、費用の面で研修を諦めてきませんでしたか?

エルナビゲーションはそんな小さなコールセンターを応援します。御社に合わせて臨機応変に研修をカスタマイズ、低コストで実施いたします。

≪導入事例はこちら≫

 

1.電話応対評価・分析

「品質管理やモニタリングが大事だとわかっているけれども、目の前の業務に追われてなかなか実施できない」

「品質管理担当者に任しているけれど、お客様満足につながっているのか疑問がある」

そんなふうに感じていませんか?

《詳しくはこちら》

 

2.電話応対研修

「外部講師の電話応対研修を受講させてはみたけれど、なんだかうちのセンターには合わなかった」

そんな経験はありませんか?

電話応対は丁寧にすればいいものではありません。

 ≪詳しくはこちらから≫

 

3.コーチング(モニタリング&フィードバック)

「社内で指導をしても、なかなか改善が見られない」

「管理者よりも電話オペレータのほうが業務経験が長く年上のため、指摘がしづらい」

そんな悩みを解消します。

≪詳しくはこちらから≫

 

4.研修コンサルティング

「研修期間中の新人離職率が高い」

「業務の覚えが悪くてミスが多い」

それは、研修テキストや業務マニュアルのわかりにくさ、教える側の「わかりやすく教えるスキル不足」が原因かもしれません。

《詳しくはこちら》

 

5.アテンダント型リーダー育成プログラム

「SVが目の前のタスクに追われて、センター全体を見られない」

「コミュニケーターに異変があっても、リアルに気付けない」

そんなことはありませんか?

コールセンターで現場を管理する方法論は様々ありますが、SVやLDが「現場全体を見る力」「異変を察知する力」がないと片手落ちなのです。

では、どうやってその力を育てるのか?

答えは『アテンダント型リーダー』にありました。

《詳しくはこちら》

 

6.業務マニュアル・スクリプト作成

「コールセンター開設時から、マニュアルが更新されていない」

「マニュアルを作成したが、文字ばかりでわかりにくい」

「マニュアルらしきものはなく、業務は先輩からの口伝に頼っている」

「業務が特殊で、スクリプトが作れない」

こんなことは、ありませんか?

≪詳しくはこちら≫